Welcome to my blog

Stream Bodyですけど

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリームボディのサイズや内容は?

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2016/ 09/ 30/ 03:33
  • COMMENT0
新シリーズ「ストリームボディ」は、全部で4種類。
胸のサイズがS/M/Lの3種類から選べる「レギュラーボディ」に加え、
少し小さい妹ボディ「コンパクトボディ」が新登場です!
カスタムドールの素体として、より様々なヘッド、アウトフィットとの
組み合わせが広がりました。
ボディ本体はABS製、手足はPVC製です。

st02.jpg

今回、レギュラー、コンパクト共に、特にこだわって一番変わったのが肌色です!
肌色に透明感のある素材を使ったので、ABS樹脂製にもかかわらず、
フレッシュで明るい透明感のある色合い、キャストのようなマットでしっとりとした
感触のボディにする事が出来ました。

st03.jpg

サイズは平足で首ジョイント先端まで[レギュラー]は約260mm
[コンパクト]は約240mm。
レギュラーは外見上のサイズ感はエレメントボディと同様ですが、
内部はいろいろ改良しています。
全ての首のジョイントはヘッドが着脱しやすように、
ジョイント幅を約8mmと出来るだけ小さく改良しました。

可動を重視しつつ流れるような美しいボディラインを表現した
「ストリームボディ」の可動箇所はパーツの組み合わせで40以上。
より自然なポージングを可能にしながら、関節をなるべくロボット的な
メカニカルな表現を避けて、ボディラインを崩さないようにデザインしました。

st01.jpg

セット内容は、ハンドパーツは、平手、握り手の2種類。
足先は平足、ハイヒール用足、そしてブーツやソックスを
履かせたい時に便利な小足の3種類。
そして、脚部パーツは、“可動”重視と“スタイル”重視の
関節形状の異なる2種類が付属します。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。